home > 本の読み方・活かし方 > 本の読み方・活かし方

  • Linkedln
  • Google+
  • Hatena
  • Yahoo!プロフィール
  • Windows Live
  • Mixi
  • Ameba
  • Twitter
  • YouTube
  • Facebook
  • Twilog
  • にほんブログ村

QRコードからまたは、ケータイにURLを入力して直接アクセスして下さい。

本の読み方・活かし方

本の読み方・活かし方

あつや先輩のシンプルライフ講座

-もっと気楽に生きるためのヒント-

 

シンプルに生きると楽になります。

でもなかなかそれができません

私もそうです。

でも、いくつかのことについて、「決めたり」「習慣にしたり」「しくみをつくったり」「工夫したり」「捨てたり」「準備したり」「段取りをしたり」すると意外にシンプルになります。

私が実践している今すぐできる「気軽に生きるためのヒント」を1つでも2つでも試してみませんか。

新しいライフスタイルを私と共有しましょう。

 

本の読み方・活かし方

 

0391 本は一期一会、気になったら手に入れる。 

本との出会いは一期一会である。気に入った本はその場で読むか手に入れる。「あとで」はない。

 

0392 本は「読みたいところ」から読む。 

本はまず「読みたいところ」から読む。読みたくないところ、興味のないところは読まなくてもいい。

 

0393 本は「読みたいところだけ」読む。

 本は「読みたいところだけ」読む。読みたくないところは読まなくていい。

 

0394 今読まない本は、後でも読まないので手放す。 

今読まない本は、興味・関心がないので、後でも読まない。この段階で手放す。

 

0395 本棚は半分空けておく。 

本棚は次の興味・関心領域が入りやすいように、常に半分空けておく。

 

0396 本はアウトプットのために読む。 

本はアウトプットのために読む。インプットしているだけでは熟成しない。

 

0397 関心のある分野の本をまとめて10冊読む。 

関心のある分野の本をまとめて10冊読むとある程度の知識が一度に身につく。共通部分は普遍的な知識となる。

 

0398 本の内容は、その時吸収できなければ「あきらめる」。 

本の内容は、その時吸収できなければ、「縁がなかったもの」として「あきらめる」。

 

0399 週に何度か本屋に立ち寄る日を決める。 

週に何度か本屋に立ち寄る日を決める。すると、自分の興味・関心に気がつき、整理される。同時にインプットしてしまうと良い。

 

0400 本のためのお小遣いを準備する。 

本との出会いは一期一会なので、いつでも買えるよう、本のためのお小遣いを準備する。

 

0401 本のエッセンスはメモしておく。 

本のエッセンスはアウトプットのためにメモしておく。

 

0402 本から学んだことはすぐに実践してみる。 

本から学んだことはとりあえす、すぐに実践してみる。実践してみて有用なものは続けてみる。

 

0403 本は「折ったり」「書き込んだり」「ちぎったり」していい。

 本は自分の身につけるために「折ったり」「書き込んだり」「ちぎったり」していい。

 

0404 本をいつも持ち歩く。

 自分の関心のある分野の本をいつも持ち歩くとなんとなくその分野が気になり、頭の片隅で考えるようになる。

 

0405 本の目次は必ずチェックする。 

まず目次を俯瞰して、どのようなことが書いてあるか、どのような構造になっているかを確認してから読み始める。

 

0406 本から「ライフスタイル」を学ぶ。 

本は書いた人の「生き方」「ライフスタイル」を学ぶのに最適である。いいことはどんどん真似してみよう。

 

0407 本は原則「手放す」。 

本は持っていると「いつでも読める」と思ってしまう。自分のものにするには原則「手放す」ようにする。

 

0408 人から勧められた本はとりあえず読む。 

人から勧められた本はとりあえず読む。読むと進めてくれた人の人生観、価値観などがわかってくる。

 

0409 本は自分で買う。 

本は身銭を切って自分で買う。そうしないと身につかない。

 

0410 入門書は薄い方がいい。 

入門書は概要を把握するために使うので、なるべく薄い方がいい。薄いもので全体像を把握してしまおう。

 

0411 「自分のバイブル」となる本を探す。 

読んだ本の中で、「自分のバイブル」となる本を探す。

 

0412 本の情報は1%使えればよい。 

本の情報は1%使えればよい。と考える。すべてが役に立つ本などはない。

 

0413 家の本棚で「立ち読み」してみる。 

家の本棚で「立ち読み」してみると自分の興味・関心の方向性がわかる。また、思わぬ発見をすることがある。

 

0414 無駄な定期購読は中止する。 

定期購読は自動的に送られてしまうので、一冊ずつ内容を吟味していない。無駄な定期購読は中止する。

 

0415 業界紙に目を通す。 

自分の関係する業界紙に目を通し、トレンドをおさえておく。

 

0416 今日手に入れた本は、今日のうちに一気に読む。 

今日手に入れた本は、最もモチベーションが高い今日のうちに一気に読む。

 

0417 本のカバーははずして読む。 

本を一気に集中して読むために、本のカバーははずして読む。

 

0418 「本を買うこと」は「人生のノウハウを買う」ことである。

 「本を買うこと」は「人生のノウハウを買う」ことである。

 

0419 本は「折りながら」読む。 

本は後から検索しやすいように、関心のあるところ、役に立ちそうなところを「折りながら」読む。

 

0420 自分なりの読書メモをつくって人生の糧にする。

 本を読んだら、自分なりの読書メモをつくって人生の糧にする。
 

 

page top