home > 時間は命、大切にしよう >  まとまった時間が取りにくいひとのための「こま切れ時間・スキマ時間の使い方」

  • Linkedln
  • Google+
  • Hatena
  • Yahoo!プロフィール
  • Windows Live
  • Mixi
  • Ameba
  • Twitter
  • YouTube
  • Facebook
  • Twilog
  • にほんブログ村

QRコードからまたは、ケータイにURLを入力して直接アクセスして下さい。

時間は命、大切にしよう

 まとまった時間が取りにくいひとのための「こま切れ時間・スキマ時間の使い方」

 

テーマ まとまった時間が取りにくいひとのための「こま切れ時間・スキマ時間の使い方」

-こま切れ時間・スキマ時間は砂金と同じ、賢く集めてリッチに活用しよう-

 

 

 

目的「こんなことができるようになります! こうなりましょう!

 ・こま切れ時間・スキマ時間にやることに迷わなくなる。

 ・手持ちの時間が増える。

 ・こま切れ時間・スキマ時間についてあれこれ考えなくてすむようになる。

 

3つの共感(悩み・困りごと)「よくこんなことありますよね。みんな困ってるんですよね。」

 ・「いつも時間がないな」「時間に追われているな」「なんとなく時間がなくなっていくな」と感じることが多い。

 ・こま切れ時間・スキマ時間を有効に活用したいと思う。

 ・一日の中で、こま切れ時間・スキマ時間が多いなと感じる。

 

3つのポイント・着目点(気づき・認知)「その理由はこれなんです。実はこうなんですよ。」

 ・通勤時間・移動時間にこま切れ時間・スキマ時間が生じる。

 ・人との待ち合わせ、手続き待ち、行列に並んでいるときなどにこま切れ時間・スキマ時間が生じる。

 ・作業の合い間、行事の合い間などにこま切れ時間・スキマ時間が生じる。

 

3つの心がまえ・方向性(決断・決意・意思)

          「なのでこう考えるといいですよ。こう思ってみてください。」

 ・こま切れ時間・スキマ時間は思ったより使い勝手がよくないので、多くのことを望まずに、「できること、やれること」だけやればいいと考える。

 ・こま切れ時間・スキマ時間は何かをムリにしようとせず、逆に「積極的な休息時間、リラックスタイム」に使ってしまう。

 ・こま切れ時間・スキマ時間自体をつくらないよう段取りをする。

 

3つの方策・対処法の提案(行動指針)「ぜひこうしてみましょう! 」

 ・こま切れ時間・スキマ時間に「やることリスト」をつくって、いちいち考えずに片っ端からこなしていく。

 ・こま切れ時間・スキマ時間に休息をする。

 ・こま切れ時間・スキマ時間をつくらないよう手帳を使って段取りをする。

 

3つの効果・効能・ゴール「するとこうなれます! こう変われます!

 ・こま切れ時間・スキマ時間にやることに迷わなくなる。

 ・手持ちの時間が増える。

 ・こま切れ時間・スキマ時間についてあれこれ考えなくてすむようになる。

 

page top